情報流通ビジネス研究所
RSSフィード
03/16

【予告】「モバイルインターネット要覧2016」発行へ
モバイル市場の国内外動向と方向性を徹底分析した調査レポートの決定版が5年ぶりに登場へ。市場環境の激変とプレーヤーの事業モデルを展望する業界関係企業必携の報告書
2016年夏頃発行(予定)/全約400ページ/予価92,500円(税別)











 



 


KDDIの2010年度Q3決算「2011年度にも音声・データARPU逆転」(2011/01/24)
2010年度期首から第3四半期(2010年12月末)までの累計営業収益は2兆5718億円(前年同期比0.5%減)、営業利益は3720億円(同1.3%減)――の減収減益に。固定事業の黒字化を果たした半面、移動体通信事業において営業収益が1兆9523億円(2.5%減)、営業利益3596億円(11.8%減)という結果に終わった。

KDDIのAndroidOS搭載のスマートフォン「ISシリーズ」は、同四半期の販売台数が39万台と好調に滑り出している。販売開始から2010年末 までの約1ヵ月間におけるユーザーの内訳をみると、男女比は7対3で20~30代のユーザーが全体の2/3を占めたという。

また、IS03利用者の86% がパケット定額サービス「ISフラット」を選択しており、機種変更ユーザーのデータARPUが約4割向上した。こうしたことから今後のARPU改善につな がると期待、2011年度にはデータARPUと音声のそれが逆転、2012年には総合ARPUが向上すると予測。

[企業動向・業績関連記事]